祖父と父の山の木で建てた家

鹿児島市 Y様邸

年度別に見る|すべて

祖父と父の山の木で建てた家

周りの視線が気にならないベランダは、リビングの窓を開けるともう一つのリビング。

みんなが集まる場所は吹き抜けの他にも窓が多くとられ、広々とした開放感あふれる場所になりました。

木のぬくもりは、お子さんたちにとっても快適。

おじい様とお父様の山の木を利用して建てられています。

画像のみを表示全 9 枚中 1 枚目を表示Next ≫
祖父と父の山の木で建てた家

ダイニングにはお子さんの作品を飾れるようにしました。

キッチンには造作建具の収納を設置。ストックした物やリビングで使うものなど、ここに収納できます。

和室の扉を閉めると印象的な造作建具の杉板が目を引きます。

画像のみを表示全 9 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

キッチンからはリビングが見渡せて、食事を作りながらお子さんたちを見守ることができます。

キッチンの造作建具の吊戸棚と、扉は同じ木目なので統一感がありますね。

光を取り込める窓は、明るい時間は窓からの光でも十分、笑顔で食卓を囲めるほど。

 

画像のみを表示全 9 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

リビングダイニングの一角に、和室を作りました。お昼寝に、来客用にと多目的に使用できます。

畳は琉球畳。

吊り押し入れの下に光が当たるようになっています。押し入れを吊り押し入れにすることで、広さを感じます。

画像のみを表示全 9 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

リビングにあるこの3枚の板は、杉板の造作建具の扉です。この扉を開けると、和室になります。

小上がりの和室の段差を利用して、引き出し収納を作りました。このちょっとした収納がとても便利です。

扉も調和し馴染んでいます。

画像のみを表示全 9 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

白色の壁に木のアクセント、そこにシンボルツリーの緑色が映えます。

色味を抑えているので、シンプルだけれどおしゃれな雰囲気です。

階段を上って玄関に入るので、道路よりも高くなり人の視線を感じにくくなります。

画像のみを表示全 9 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

ロフトは収納などにも使えます。季節やイベントなど使う機会が少ない物を収納するのに便利です。

ロフトスペースの屋根は勾配天井。思ったよりも広く感じますよ。

お子さんたちの隠れ家みたいな遊び場にもなりますね。

画像のみを表示全 9 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

造作建具のカウンターデスクと収納棚。収納棚は可動でき自分の好みに合わせられます。

コンセントを多く設置しているので、家事や趣味のことをするスペースにも役立ちます。

見晴らしがいいので、窓の外を見ながら気分転換。

画像のみを表示全 9 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
祖父と父の山の木で建てた家

ダイニングテーブルから和室をみたところです。

小上がりの段差に腰を掛けて、椅子やソファー代わりにしてもちょうどいい感じ。

扉をオープンにしたら、くつろげるスペースが増えました。扉は壁の中に収納してスッキリと。

画像のみを表示全 9 枚中 9 枚目を表示≪ Prev