隼人の家

霧島市 T様邸

年度別に見る|すべて

隼人の家

白を基調とし、木の質感を同じにした外観。塀とウッドデッキ、雨樋など細かなところまで同じ質感と色にしてあるので、まとまってスッキリとした印象。

家の背部には、洗濯物を干せるサンルーム的なスペースを設けています。

画像のみを表示全 15 枚中 1 枚目を表示Next ≫
隼人の家

植物は苦手という方は結構いらっしゃいます。しかし、1本植えてあるだけで、家の雰囲気はがらりと変わりますよ。

季節の移り変わりがわかる植栽だったら、庭を眺めて四季を感じることもできますね。

お手入れがあまり必要ないものもあるので、探してみてはいかがでしょうか。

画像のみを表示全 15 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

植栽を植えるポイント。人の目を楽しませる目的か、防犯面やプライバシーの確保が目的なのかによって、植栽選びは変わってきます。

どのくらいまで成長するサイズのものを、どの場所にどの向きで植えるのか、そこまで考えて計画するとオシャレな外観に。

画像のみを表示全 15 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

和室は段差がなくフラットなので、1つの大きな部屋として常にオープン。リビングと一体で使うと空間も広がり明るさも増えます。掃除もスイスイ。

もちろん、個室としても使えますよ。

引き戸も天井と同じような材質なのでスッキリ。

画像のみを表示全 15 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

キッチンの向こうには洗面室。お勝手口と洗面室の戸とキッチンが一直線。家事がしやすい動線は、毎日が楽になります。

キッチンとカップボードの間を広くとって、人の動線を確保。アイランドキッチンだからこその動線です。

画像のみを表示全 15 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

手作りの造作カップボード。
手作りだからこそ、サイズが自由自在です。

持っているものに合わせて作ることができ、空間に無駄がありません。ぴったり収まって、まさにシンデレラフィット!

また、ラインや高さをぴったり揃えられて、美しい空間になります。

画像のみを表示全 15 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

リビングダイニングの一部の天井は吹き抜け。
柔らかく明るい光が差し込んできます。

その下には観葉植物が配置されています。
「観葉植物ってどうですか?」と聞かれることがありますが、あるとないとでは雰囲気が全く違いますよ!

画像のみを表示全 15 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

玄関に入ると同じトーンの木で作られていて、スッキリとした印象です。

三和土は雰囲気のある砂利仕上げ。和の趣があちらこちらに散りばめられています。

玄関から真正面のガラスには、植栽が1枚の絵のように見えて素敵。

画像のみを表示全 15 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

玄関から入ってすぐのとこにある、靴箱兼収納。天井まである大容量の造作建具です。
棚は可動式で物に合わせて高さを変えられます。

リビング収納にもなっていて、部屋がスッキリしますよ。
急な来客でも隠せるのが魅力です。

画像のみを表示全 15 枚中 9 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

勝手口のついた和室。

勝手口から、洗濯物を取り込んで和室で畳むということもできますね。

り押入れを採用することで、広さを感じます。
押し入れの下のスペースからの光と、勝手口からの光、大きな窓からの光で明るさを十分に感じることができる部屋になりました。

画像のみを表示全 15 枚中 10 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

窓をフルオープンにすると、開放感抜群!
この広がりは、何物にも代えがたいものです。

ウッドデッキとのつながりも、フラットで第2のリビングとして活用できますね。

バーベキューやパーティー、お子さんが遊ぶ際にも重宝します。

画像のみを表示全 15 枚中 11 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

キッチン上部に取り付けた吊り棚。
小物を飾ってキッチンを彩ります。

リビングダイニングからキッチンの手元が見えるので、お子さんとのコミュニケーションもバッチリ。お手伝いもしやすいですね。

吹き抜けからの光も照明の一部となって、明るいリビングです。

画像のみを表示全 15 枚中 12 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

子ども部屋の一部には、吹き抜けから家族の様子を感じられるようにしてあります。
家族とのつながりを感じられる造りです。

白い壁と白木、窓から差し込む光で明るい部屋になりました。
すくすく育ってくれそうですね。

画像のみを表示全 15 枚中 13 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

寝室の一角にあるウォークインクローゼットは、4畳の広さ。
これくらい広いと、ファミリークローゼットとしても活用できます。

服や身の回りの装飾品だけでなく、家で使う季節のものや普段使わないものも収納できますね。

画像のみを表示全 15 枚中 14 枚目を表示≪ PrevNext ≫
隼人の家

キッチン上の、好きなものを飾りたい飾り棚。

オシャレなお店のように作った、造作の吊り棚です。

物を飾りながら収納するということもできますね。よく使わないけれど、たまに使うようなものを置くのにピッタリ。

ディスプレイ次第でかなり雰囲気が変わりますよ。

画像のみを表示全 15 枚中 15 枚目を表示≪ Prev