コロナで収入が減ったのですが住宅ローン大丈夫でしょうか?

まさに、あるあるなお話。
残業代がなくなったり、出勤日が減ったりで
収入が変動している方が結構いらっしゃると思います。

そもそも家を建てる予定があったのに
未曽有のコロナ禍で自分ではどうしようもない状況。

昨年分の源泉徴収票をもらった方から
よく頂く質問だったりします。

ご自分の年収を見て、その前の年と比べて
結構な下げ幅だったりするので
なおさらそう思うところがあるかもしれません。

確かに一般的なお話をしてしまうと
年収が落ちるとローンの借りれる金額が
本来の年収よりは落ちるかと思います。

ただ!
必ずしも全員が全員そうなるわけではないんです。

そんな時に大事なのが、今年に入ってからの給与明細。

昨年よりはコロナの影響もある程度落ち着いてきて
月ベースで見た時に、お給料が戻ってきている方
もしくは戻りつつある方もいらっしゃるかと思います。

そういう方は、源泉徴収票だけではなく
給与明細を確認して月ベースで昨年と比べてください。

そういうところはしっかりと金融機関も見てくれますので
諦めなくても大丈夫ですよ^^
※金融機関によって判断が違うので要相談

よくあるQ&A|よくあるご質問 index

ページトップへ