スタッフブログ

西 利久 自己紹介

韓国岳へ。

2015/10/18(日) 日々について西利久

気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

まだ半袖が快適な西です。

 

そんな秋晴れの中、韓国岳に登ってきました。

えびの高原側の登山口から心地よい木立の中を登っていきます。

30分ほど登ると眺望がひらけ、登るたびに視界が広がっていきます。

5合目から望む桜島。遠くに開聞岳もかすかに見えていました。

(写真には写っていませんが・・・)

 

そして韓国岳 標高1700m、山頂へ到着。

ゆっくり登って1時間半ほどの道のりでした。

青い空と良い眺めに、登りの疲れは忘れてしまいます。

高千穂の峰と新燃岳も眼下に見えます。

良く見ると新燃岳から煙が上がっているのが見えました。

ここにはきれいな池があったんですね。そんな姿も見てみたかったです。

 

お昼時の山頂には、平日ながらたくさんの登山者がいました。

お腹も空いたのでお昼ごはんに。

眺めのよい山頂ではカップラーメンもごちそうです。

 

帰りは木階段を下るルートで下山。段差が急でヒザが笑いまくっていました^^;

大浪池も強い日差しで湖面がキラキラと輝いていました。

 

 

あちこちにリンドウが咲いていたり、苔の花がニョキニョキと出ていたり。

見どころ満載の韓国岳登山でした。

記事一覧|2015年10月

ページトップへ