スタッフブログ

カメラを向けられたら片足をどこかにのっけることにしています。

松尾です。

6月の初めに研修で尾道に行ってきました。

尾道は古寺がたくさんある歴史情緒あふれる街で、様々な理由で古い建築がたくさん残っています。

宿泊先の宿も昭和6年に建築された古い洋館をリノベーションした「島居邸」

映画「時をかける少女」のロケ地になった坂道の近くに建っています。

外観の写真は湊のやどのホームページより

こちらの宿に7名で宿泊しました。

お風呂やキッチンも2つずつ、設置されていて2組まで宿泊可能です。

お隣には江戸時代頃建築された「出雲屋敷」もありこちらには男性陣の半分が宿泊。

外観の写真は湊のやどのホームページより

こちらの宿も素敵です。

また、尾道は嘉応元年(1169年)倉敷地として正式に認められた港町、現在でも造船業が盛んです。

尾道水道にはたくさんの造船所があります。

写真は湊のやどより少し上がったところにある千光寺からの眺め

別な日には新しい客船のガンツウも見ることができました。

2泊3日の研修旅行でしたが、しまなみ海道をサイクリングしたり、盛沢山で美味しく楽しい時間でした!

尾道水道を望む港でボラードに正しくのっけました!

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ