スタッフブログ

植屋正幸 自己紹介へ

知らない自分が見つかった自己紹介~手相占い編~

住まいず入社1年目の植屋といいます。

はじめてブログに挑戦するので、今回は自己紹介をしようと思います。

 

改めて自己紹介しようと思ってもなに紹介すればいいかわかんないですね。

ただ、最近手相の動画見ているのでここは手相を通してどういう人間か知ってもらえればと思います。

よければ皆さんも手のひらを見ながら読んでいただけたらなと思います。

ですが、なにぶん素人ですので間違ったことを書いているかもしれません。鵜呑みにしないでください。これが『もしかして自分もあるかも?』という調べるきっかけになれればと思います。

 

さて、先ず最初に見てほしいのは全体像です。

この写真を撮るために汚れてもいないのにわざわざ手を洗いましたからね。過去1キレイな右手です。心なしか輝いて見えます。

 

  • もしかして充実した人生送っている?(生命線)

トップクラスに有名な生命線。

綺麗にカーブを描いて長く入っていますね。明るく行動的な人が多くて、老後は子供や孫に見守られて生涯を遂げるそうです。

しわも溝も濃いほうが幸運を表すみたいなのですが、基準がわからないのでとりあえず幸運だということにしておきます。

なんかこうして改めて書くと絵に描いたような人生じゃないですか。見かたあってんのかな?

 

  • 花嫁修業頑張ります!(良妻賢母線、ファミリーリング)

感情線も有名ですが、どういう風に見ればいいのか意外と知られていない印象があります。

私の場合は感情線が人差し指と中指の間まで伸びていて、これが良妻賢母線といわれている線で、この線を持っている人は感情が穏やかで人に愛情を注げる人だそうです。先が二股になっているので、思いやり線も兼ねています。

順調にいけばいい奥さんになること待ったなしですね。

そして、親指の付け根の溝が鎖状になっていると、ファミリーリング線といわれ家族に愛情を注げる線です。写真じゃちょっと見えづらいですね。

この線自体結構最近の線でかつわりと信憑性の低い線みたいですが、まぁそんなことはいいんです。ようは信じれば救われるんです。

そこで、この2つの手相があるなんて無敵じゃないか!ということを親に話したところ『手相って外れるんだね』と言われました。解せぬ。

 

  • 波乱万丈な人生!?(神秘十字線、仏眼線)

神秘十字線は聞いたことある人も多いのではないでしょうか?感情線と知能線の間にあるバツ印で、縦と斜め向きで意味合いが少し違うのですが、あんまりわからなかったので割愛します。

スピリチュアルな出来事を良くも悪くも引き寄せます。

総合的には強運とされるみたいなのですが、

例えば『大きな事故にあったけど、命に別状はなかった』というような経験をしやすいらしく、九死に一生を得るのがいい点、事故などを引き寄せてしまうのが悪い点ととらえ方次第な線ですね。

『死ななければかすり傷』みたいな考えの人にはお勧めなのですが、痛いのはやめていただきたい。

神様どうかお手柔らかに…

また、仏眼線は親指の第一関節に現れる線でこれもスピリチュアルな線です。斬新な発想を提示して周囲を驚かせる面もあれば、霊感やはたまた超能力を持っている人に現れる手相ですね。

先祖に守られ、強運を持ち、人の心を見通すことにたけているそうです。いや、怖ぇよ。

 

この2つの手相があるとものすごくスピリチュアルな力があるらしく人を導けるほど超越した能力があるそうです。超強力らしく人生が波乱万丈になるとか…やめてくれよ…

すごいレアケースなのですが、この2つが両手にある場合そのパワーもグレードアップし、直感や予知能力が増すらしいく、占い師でも一部の人しか持ってないほどらしい。

いろいろ勘づく分精神も不安定になりやすいから気をつけろってさ。

やめてくれよ…2つともあるんだよ…両手にさ…

 

《まとめ》

自分で調べて面白いなと思った線がほかにもありましたが、特に面白かった線を3ジャンルほど紹介しました。

手相は本質が出ると思っていますから、下手に自己紹介するより伝わったのかなと思います。しかし、上にも書きましたがなにぶん素人ですので、間違っているところもあると思うので鵜吞みにはしないでくださいね。

もっと詳しく知りたい方におすすめ

豊富な事例写真や住まいずの標準仕様などをセットにしてお届けします!

 

 

記事一覧

1ページ (全42ページ中)

ページトップへ