スタッフブログ

庭木に虫が来たらどうすればいいの?

有村 明子 自己紹介へ

庭のある暮らし。

皆さんはどう思われますか?

素敵だと思いませんか?

季節ごとに違うお花が咲く。

今の季節だと、落葉樹の葉の色が変わって、また違う雰囲気を演出してくれるし。。。

素敵なお家が3倍ぐらいもっと素敵に見えるとか。。。

私は秋のお庭が大好きです。

でも、

綺麗なお庭を持つという事は、

必ず、お庭のお手入れ というお仕事がついてきます。

お庭のお仕事その

1.水やり

雨が良くふる梅雨時期以外、お庭に水やりのお仕事は欠かせませんね。

2.お花、植物の剪定

花が咲いた後、こまめに花柄つみ(枯れたり、咲いた後のをはさみで切てあげる事)も大事です。

夏だと、植物の成長も早いのでその形を整ってあげるのも必要です。

3.肥料

適切な期間で、肥料をあげるのも翌年花の咲き具合が全然違ってくるようです。

4.むし退治

実は、今年10月 住まいずの展示場である神宮の家のお庭の庭木から、

こんなのが見つかりました。

この穴、、、どう見ても虫が来てるぽい!!!(汗)

 

特に梅雨時期(湿気が多い時期)とか夏が終わって涼しくなる秋に

こうやって虫達も活動的になるらしくて

お家に庭がある方は要注意です!

 

もし虫が出てきたらどうすればいいのか?

こう言う梅雨時期と夏が終わる時期には、

なるべく庭木を消毒してあげた方がいいみたいです。

私の場合は、園芸店で売っている薬剤 「トレボン乳剤」

を水で薄めて散布したりしていますが、、、

 

自分ではできないと思われる方は、

庭園防除の方(専門家)に頼んでもいいかもですよ。

 

何より、放置しない事が大事!

せっかく作ったお庭だから、お庭のある暮らしを楽しむために、

お庭のお手入れも頑張りましょうね~

(人には言えない。。汗)

 

記事一覧

1ページ (全53ページ中)

ページトップへ