有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

上棟式の餅まきでまくもの

2015/10/24(土) 家づくりについて

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

木材がらみのイベントに出ると、毎回必ず

11代目と勘違いされることがあるのはどうでもよかったですね。



夕方からは、上棟式の餅投げ!!



天気も晴れで、投げ応えがありそうですね~



屋根の上でお神酒をいただき、さあ投げ始めますよ。



たくさんの人が、今かいまかと待っているのですが

ここでよくいただく質問を。


「上棟式のお菓子って、何をまけばいいですか?」


これ、よく聞かれます。

特にルールがあるわけではないので何でもいいのですが

どうしても分からないという方には、これをオススメしてます♪



安い!ウマイ!大きい!!

という、餅まきにピッタリのお菓子。



後は、お餅などは懇意にしている和菓子屋さんに行って

「上棟式のお餅セット」と言えば、大抵は準備してくれます。


人によってはくじ引きみたいな感じで

お金を包む紙に番号を書いて、その番号に合わせて

品物と交換とうパターンもあったりします。


まあ、特に絶対こうしないといけない!というルールもないので

ここは本当に自由ですよ。

むしろ、自分たちが楽しむんだ~的なノリでもOKかと思われます。


夏の時期には、花火セットを投げている方もいらっしゃいました(笑)

もし、こんなの投げてもいいのかな?的なものがあれば

気軽に相談してくださいね~


Sさん、今日はおめでとうございました!!

ちなみに、イベントのお昼に

汁なし坦々麺を食べたのはナイショです♪




山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

1ページ (全442ページ中)