双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

家を長期間不在にする時のポイントは?

2016/03/22(火) メンテナンスネタ

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

転勤・移動の季節。

人の移動が目まぐるしく行われる時期が3月のこの時期。


この時期によく聞かれることがあります。

それがこれ

「異動で家を長期間空けないといけない時はどうすればいいか?」


通勤の関係上、家を建てても家から通うのが難しかったり

仕事の性質上、会社の近くに住まないといけなかったりと

みなさんいろいろな事情があります。


そんな時のポイントとしては、一番大切なことがこれ


定期的な家の換気


ずっと換気をしないでおくと、湿度が上昇し

カビや細菌が繁殖する可能性があります。


じゃあ、どれくらい定期的に換気をしたほうがいいのか?

これは家の作りにもよるのかもしれませんが

一か月に1回はしたほうがいいと思います。


遠い場所に異動になった方などは、親戚やお友達に頼んで換気をしてもらうか

たまに帰ってきてご自身で換気をするかですね。


できれば建てた家にずっと住んでもらいたいところですが

こればかりはお仕事の都合があるのも否めません。


とにかく、

換気が一番大切だよ!ということでした~


山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

記事一覧|メンテナンスネタ

ページトップへ