有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

卒園式はハンカチではなく、タオルを準備したほうがいい!?

2016/03/19(土) 家族ネタ

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。


遂に、この日が来てしまった。

今まで入園式や、学習発表会、運動会などのイベントはこなしてきましたが

初めての旅立ち系イベント?!である卒園式!!



学習発表会はハンカチで足りるけど

卒園式はタオルを持っていかないと涙が拭き取れない

という情報を聞いていたので、タオルも準備。


ただ、前回の学習発表会で涙腺崩壊させた11.5代目としては

今回は余程のサプライズがない限り、涙腺崩壊することはないだろうと

結構自信を持って臨みました。



一人ひとり渡される卒業証書。

ここは微笑ましい感じだったので、涙腺は刺激されず。


今日は大丈夫かなと思った瞬間、油断大敵。

やってくれましたよ。



まさかの似顔絵+手紙攻撃!

こんなサプライズがあるとはつゆ知らず

涙腺が崩壊寸前。。。。


ところが、お手紙の内容に救われました。

「僕が起きる時間は、毎朝6時7分か6時6分です!」


まさかの起床時間の発表。

それも分刻みでの時間指定ということで

会場も笑いで包まれます。


なぜ6時じゃないのか?

7分か6分という曖昧さはなぜ??

いつからその時間に起きるようになったのか???

我が子ながら、面白い発想で楽しませてくれます。


お蔭で涙腺崩壊させずに済み、タオルを使うこともありませんでした。

園児退場が逆立ち歩きだったのに度胆を抜かれながら



お決まりの家族写真撮影。



終始、先生方が涙されてる姿にもらい泣きしそうになるも何とか我慢。



謝恩会も大盛況に終わり、この日の日程全て終了。


でも、ブログを書くにあたって今日の写真を見返すと

今になあって胸にこみ上げてくるものが・・・・


先生方への感謝と、頑張って通ってくれた息子への感謝。

そして、いつも支えてくれた妻と家族に感謝。


こういのって、後からジーンとくるものなんですね。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

12.6代目と12.7代目のことも、よろしくお願いします!


ちなみに、謝恩会の最後のあいさつで

狙いすぎてちょっとスベッたのはナイショです♪




山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

 

 

1ページ (全445ページ中)