有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

知っておくと便利?!住宅会社に坪単価以外で金額を聞く方法

2017/06/04(日) 家づくりについて

木の家の価値を、坪単価以外で伝えたい11.5代目です。

昨日のBBQの余韻が消えないですが、日曜日は打ち合わせが多い日。
お肉の味を忘れるほど、バタバタした1日でした。



初めて会う方で多い質問と言えば、やっぱり家の金額のお話し。

家がいくらするのか?どんな家が建てられるのか??

やっぱり皆さん、金額は気になりますよね~~

住まいずの場合は坪単価を設けていないので、結構がっつりと予算の話はさせて頂いています。

坪単価についてはこちらをクリック

坪単価は本当にムズカシイ

家は総額を聞いたほうがいいですよ~とブログでも勧めていますが
今日はもうちょっと具体的なお話し。

家の金額が総額でいくら位するのか分かっても、その金額が高いのか安いのか
そして、自分で建てれるのかどうかよく分からないという声を頂きます。

そんな方にお勧めするのは、その方の予算から逆算した聞きかた。
例えばこんな感じ

「私たちの予算はこれだけですが、おたくだとどんな家が建てれますか??」

この質問の仕方だと、考えている予算で
その会社だとどのレベルの家が建てられるのか結構わかり易いかと思います。

聞く前に、この記事は読んでおいてたほうがいいかもです。

家の価格表示方法に、ルールはないってご存知でした?

それに住宅会社の人だって人間です。

「御社の家が大好きなんです!これくらいの予算ですけど、何とかしてくれませんか??」

って言われたら、そりゃ何とかしてあげたくなる可能性115%くらいです!
(もちろん無理なこともありますが・・・)

自分たちの予算でどこまでの家が建てられるのか?
建てたい会社があった場合、その会社のどんなレベルの家が建てられるのか??

家の金額を知るのも大切ですが、自分の予算で
どんな家が建てれるかを知るのも大切ですよ~というブログでした♪

Kさん、引き渡しおめでとうございました!
BBQ検定お待ちしてますね^^

Nさん、スコーン最高でした!!
イベントもお待ちしてまーす^^

Nさん、土地探し夫婦仲良く頑張ってください!!
(平和的解決しますように。。。)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

1ページ (全446ページ中)