双子社長ブログ

どこまで許容すべきなのか?!マインクラフトにハマる我が子たち

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/03/01(金) 家族ネタ

木の家の価値を、マインクラフトしながら伝えたい11.5代目です。

外出先から帰ってきたら、12.5代目が事務所のソファに座って何かやっているじゃりませんか?!



今日はお別れ遠足があったようで、その足で事務所に来た長男。
何の為に来たのかな~と思ってのぞいてみると・・・・



はい、出ました!マインクラフト。
去年くらいから始めたこのゲーム。
小学校でも大ブームみたいで、家に帰るといつもこの話題ばかり。

それに拍車をかけるように、この影響も大きいんですよね~



先日ブログにもアップした、マインクラフトで世界を驚かせた高校生のプレゼン。
12.5代目にも見せたのですが、結構な刺激を受けたようでより一層ハマるようになりました(汗)

もちろんこれからの時代は、何が仕事になるか分からない時代なので
色々なことを子供たちにも経験させようとは思うのですが、それもバランスですよね~。

家づくりの打ち合わせでも、この話題はよく出てきていて
色々な家庭の考え方を勉強しています。こんなパターンが多いかな!?

・ゲームは絶対にダメ(スマホも触らせない)
・youtubeだけは絶対にダメ
・何でもいいけど、1日〇分と時間を決める  
・宿題をするのが最優先          などなど

個人的には、やるのは許容するけど部屋に引きこもってして欲しくないなぁというところです。
子供たちが大きくなる頃にはどんな時代が待ち受けているのか?!
あれもダメこれもダメとはあまり言いたくありませんが、バランスを求められる時代かなと思います。

ちなみに、最近の長男の夢は【調理人】というのはナイショです!!


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全320ページ中)

ページトップへ