双子社長ブログ

僕のしている仕事は家を建てることなのか??~大阪エクスマセミナー~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/02/08(木) 日々について

木の家の価値を、緊張しながら伝えたい11.5代目です。

昨日は大阪で、エクスマの藤村先生の新刊出版セミナーへ参加させて頂きました。


(A子ママ、写真ありがとうございます!)

参加と言っても、今回は何と講演をさせて頂く立場。
何で講演することになったのか?と言われると、今回の新刊に住まいずの事例を載せて頂いたからなんですね。

私は見た目のせいなのか、あまり緊張しないタイプですよね??と、よく言われます。
まあ完全に外見でそう思われているのかもしれませんが、全然緊張します^^;
さらに緊張すると、無性にお腹が空くので始まる前まで食べてばかり(笑)



朝からずっと緊張しっぱなしだったので、とりあえずリコッタパンケーキを注入。
ふわっとした柔らかさに、ちょこっとだけ緊張が和らいだので助かりました~。


(まちゃさん写真ありがとうございます!)

途中何度かスベりながらも、何とか無事に講演終了!!
いつもは講演を聞く立場なので、感慨深いものがありますが
お話をしながら、ふと頭によぎる言葉がありました。それは。。。

「僕のしている仕事は家を建てることなのか??」

どうしてこういうフレーズが思い浮かぶかというと、このエクスマセミナーの
エンディングロールにでるあるお話がキッカケなんです。

---------------------------------------------------------------------------------
カリスマ美容師が不登校の女の子の髪をステキに切りました。

すると・・・

女の子は明るくなって、次の日から学校に行くようになりました。

その時彼は気づいたそうです。

そうか・・・僕はただ髪を切っているだけじゃないんだ

と・・・。
---------------------------------------------------------------------------------

伝わっていますでしょうか??
髪を切るとか、家を建てるというのはあくまで手段であって
目的は目の前のお客様を喜ばすことなんだなって思います。

講演では色々なことをお話させて頂きましたが
不思議なことに、ふとこのフレーズが頭の中に浮かんだので
自分の原点はこういうところなんだな~って改めて再認識できました。

講演しておいて自分で勝手に納得するなよって感じですが
こういう機会を与えて頂いたからこそ、気づけることもあるんでしょうね~。

今回は本当に貴重な機会を与えて頂き、藤村先生始め
スタッフの皆さま本当にありがとうございました!!

参加して頂いた方々も、少しでもお役に立てたのであれば幸いです^^



そして、まさかの双子で登壇することが出来て
いつもの11.5倍くらい嬉しかったのはナイショです♪

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全299ページ中)

ページトップへ