双子社長ブログ

西郷どん村のバイキングは料理と景色を楽しめる?!~西郷どん村きりしまテーブル~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/03/04(月) 食べ物ネタ

木の家の価値を、きりしまテーブルから伝えたい11.5代目です。

昨年書いたこちらのブログを覚えている方はいらっしゃいますでしょうか?!

大政奉還150周年記念行事「西郷どんの宿」オープン!!

あの西郷どんの宿が、今年の1月に西郷どん村としてグランドオープンしたんです!!



どうりで最近、西郷どん村は行きましたか?的な質問が多かったわけですね。
そして、こういうことを聞かれてたんですよ。

『西郷どん村のバイキングは食べてみた??』

え?!
バイキングのお店があるなら、行かないといけないですよね!!
タイミングがなかなか合わずに行けなかったのですが、どうにか行くことができました~



お店は綺麗で結構な大空間!!
食券を事前に買って、お店の人に渡すシステム。



バイキング(1時間)以外にも、メインディッシュを追加料金で
お肉かお魚を選べるシステムがありました。これは珍しいですねぇ。

気になるバイキングスペースはこちら!!



郷土料理である、がねやさつま揚げは勿論のこと
酢豚や麻婆豆腐など中華系もあったりで多種多様!!

とりあえず食べたいものを取って行ったらこうなりました(笑)



バイキングの取り方って、その人の性格みたいなのが分かるから
ちょっと写真載せるのが恥ずかしかったりするのですが、今さらですよね・・・

これでお1人様1時間で1100円というお値段なので
たくさん食べたい方には結構リーズナブルかも?!

特筆すべき点は、食事をしながら西郷どん村の様子を見れること。



窓から見える景色を楽しみながら、郷土料理に舌鼓を打つのも粋な感じ。
そして食後はお隣の物産館で買い物したり、足湯に入ることもできます。



足湯もまたいい感じだったのですが、この日は残念ながら入れず・・・



いつの間にこんな施設が出来てたのかと思うくらいですが
県外の方を案内することが多いので、こういう施設は大事ですね♪

特に霧島の案内をする時は、山側がメインのことが多かったので
下場でもこういうのがあると助かります!!



ちなみに、奥さんにだまってメインディッシュを注文したのは
絶対にナイショです!!

とりあえず、新しい霧島のスポット紹介でした~~

西郷どん村
霧島市隼人町内1487-1
0995-42-5880
西郷どんの宿,特産品販売所「きりしまテイク」,観光案内所
午前9時~午後6時
レストラン「きりしまテーブル」
ランチ:午前11時~午後3時(最終入場:午後2時)
カフェタイム(ドリンクバーのみ):午後3時~午後6時


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全320ページ中)

ページトップへ