有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

トイレを選ぶならタンクレス?タンク有り??

2018/09/14(金) 家づくりについて

木の家の価値を、トイレ見ながら伝えたい11.5代目です。

今日は用事があって、LIXILさんのショールームへ!!



家づくりに関係する色々な商品が展示されているので
とっても楽しくなりますよね♪家を建てても見れば夢が広がります(笑) 

今日、お伝えしたいのはおトイレについて。
トイレがない家と言うのは基本的にないかと思うのですが
ひとえにトイレと言っても、結構選択肢があるわけです。


それは大きく分けて4つに分類されます。

①タンクレストイレ



②タンクありでタンクが隠れているタイプのトイレ



③タンクありで手洗い付トイレ



④ノーマルなタンクありトイレ



他にも介護用だったりキャビネット付きだったりあるのですが
おおまかにはこの4つがメインかなと思います。

これを金額の高い順で並べると、①〈 ②〈 ③〈 ④という感じ。
ようはタンクレスのほうが比較的高く、ないほうが安い。

ただ、それぞれにメリットデメリットがあるから
これまた選ぶときに色々と考えてしまいますよね。
ちょっと、それぞれのトイレについてポイントをまとめてみます。

【タンクレストイレ】
タンクがない分、トイレが広く使えてお掃除が楽
見た目がすっきりでオシャレ
水道の水圧次第では付けれない場合もあり
停電時に不便で手洗いが別に必要

【タンク有りトイレ】
水圧を気にせず設置が可能
災害時にも使えることが結構ある
手洗いを付けることも出来る
金額的にタンクレスよりはリーズナブル
見た目がいかにもトイレという感じ

まあ、色々とポイントはあるのですが
個人的に気になる座り心地を比べてみました。



ふむふむ、なるほど。
最近のトイレは便座はなめらかというか、心地いい感じ。



私だけの主観かもしれないので、他のスタッフに体験してもらいましたが
確かに座り心地は最高とのことでした(笑)

それにしても、トイレも日々進化していて
金額差があったにせよ、使い勝手や機能がバージョンアップしているので
選ぶのも頭が痛いところですね。。。。

ということで、久しぶりに行ったショールームからご報告でした!!


友だち追加
(大好評♪LINEで家づくりの相談受付中です)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

1ページ (全442ページ中)