双子社長ブログ

それでも僕たちがパスタを食べる理由とは?!~トラットリアシン~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/12/01(日) 食べ物ネタ

木の家の価値を、パスタ食べながら伝えたい11.5代目です。

年末が近づいてくると、色々な会合が多くなりますよね。
忘年会だったり、色々な協会とかだったりとイベント三昧。
そんな中、絶対に外すことが出来ない会合がありました。

その名も、パスタ会!!

この会は、パスタというイタリアーンな食べ物を通して
日ごろご苦労されている奥様達を慰労するという志が高い会合なんです。

そんなパスタ会は、霧島パスタの至宝である
トラットリアシンさんで行われました。

もう、最初から最後まで(一部違いますが)ほとんどパスタ祭り。
デザートまでパスタで作られていてびっくり仰天。
※無茶ぶりすいません・・・
炭水化物だからとか、糖質だからとかそういう意見は必要なく
美味しさに引き込まれて奥様達も大満足だったはず?!



美味しさのあまり、コースが終わっても追いパスタをされるなんて
よっぽど喜んでいただけたのではと解釈しております。

私の持論の中に、パスタとカレーは飲み物でありコミュニケーションツールだという認識があります。
一緒に食べるだけで何となく仲良くなれた気がするのは私だけでしょうか。
1か月分くらいパスタを食べた気がしますが、奥様方の笑顔を見るだけで
またパスタ会をしないといけないと改めて思います!

というわけで、色々なことにも対応してくれるトラットリアシンさん!
本当にありがとうございましたーーー♪♪

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧

1ページ (全346ページ中)

ページトップへ