有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

韓国語で【だるまさんがころんだ】は何でしょう!?~イカゲーム第1話~

2022/08/02(火) 韓国ネタ韓流

木の家の価値を、イカゲーム見ながら伝えたい11.5代目です。

韓国ドラマのレビュー、今回から10回シリーズでお届けするのが
昨年、世界1位にもなった話題作【イカゲーム】です。
韓国語では、오징어게임(オジンオゲイム)と言います。

詳しいあらすじは割愛させていただきますが
ようは命を懸けたサバイバルゲームです。

こういうパターンの映画とかドラマは結構あると思いますが
こちらの特徴は参加者が特別な存在ではないというところ。

すごい能力があったり、バックグランドがすごかったりするのではなく
ある意味どこにでもいそうなただのおっさんというところがポイントですね。

参加者目線で見ると、こういう生死をかけた場面で
人間の心理的行動がどうなるのかとても面白いです。

というわけで、まずは第1ゲームの始まり。
最初のゲームは、だるまさんがころんだゲーム。

5分以内にゴールラインを超えるとクリアなのですが
一筋縄ではいかないのがこのイカゲームです。

ゲームに脱落=死という感じになるので
その緊張感は半端ないです。
ただ、ゲーム終盤からJAZZが流れて悲惨なシーンのはずなのに
ちょっとコミカルに感じたりと演出の意図を感じますね。

ところで、だるまさんがころんだですが
韓国でも同じような表現なのでしょうか?

実は、韓国語ではこんな感じなんです。

무궁화 꽃이 피었습니다(ムグンファ コチ ピウォッスムニダ)
直訳すると、ムクゲの花が咲きましたとなります。

韓国では国花とされる花になっていまして
私も韓国に行ったときに、言葉は違えど似たようなメロディだったので
とーってもびっくりしました。これが文化体験なんでしょうね。

ということで、このイカゲーム。
韓国ドラマにしては、1話1時間もなく短めで全10話なので
サクサク進めていきますよ~♪

 


友だち追加
(大好評♪LINEで家づくりの相談受付中です)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

1ページ (全445ページ中)