双子社長ブログ

地方都市こそ面白い?!広島県尾道市の魅力

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/06/07(木) お仕事について

木の家の価値を、社員旅行から伝えたい11.5代目です。

この3日間は、二泊三日で広島県は尾道市へ。
温泉やゴルフなどの分かり易い観光地ではなく
住宅会社として建築物の勉強をする旅行でございました。

尾道市と言えば、年間600万人以上の観光客が訪れる観光都市で
最近では国際的な自転車レースが行われるくらいサイクリングが盛んな街でもあります。



ちなみに、今回サイクリングしているスタッフもいました(笑)
オシリが大変なことになっているそうで、仕事が出来るか心配ですが・・・

建築的にも面白い取り組みをしていて、住宅会社としては
凄まじく見どころが満載なわけです。

ワッフル屋さんやラーメン屋さんやサンドウィッチ屋さんなど
本当に魅力的な建物ばかりで、凄まじく美味しそう・・・



どこのお店も、空き家や古い建物をリノベーションしており
街の雰囲気に溶け込んでいるので、全然違和感ないんですよね。



セミナーをしていただいた会場も、元々は公共施設だった場所。
こういう資源を有効活用して、観光客の呼び込みやや移住促進につながっているので
街の人たちが一体となって、盛り上げている雰囲気が伝わってきます。



そして忘れてはならないのが尾道らーめん。
全国的にも有名ならーめんですが、本当に美味しかったです。
どれくら美味しかったというと、ラーメンがあまり好きではない次男が
しきりに親指を立てるくらいだったので、よっぽどだったかと(笑)



こういう刺激的な街を見た後の社員懇親会は
あまりにも終わりすぎて、いつ終わったか記憶がなくなるレベルでした。。。。



この期間、色々なお客様から連絡を頂いていましたが
なかなかスムーズにご連絡できなくて申し訳ありませんでした。
明日から通常営業なので、よろしくお願い致します!





友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全293ページ中)

ページトップへ