双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

意外と知らない、丸太の大黒柱は上棟の時に仕込みます!

2021/04/11(日) 家づくりについて

木の家の価値を、桜島を見ながら伝えたい11.5代目です。

久しぶりに快晴な日曜日は、上棟式!

三角屋根が特徴のお家ですが
コチラのお家は、何と言ってもこれですよこれ。

桜島が奇麗に見える場所なので
屋根の上に上るとこんな感じで見てちゃうんです♪
これは鹿児島県民的に嬉しいところ^^

さて今回のお家、実はこういうのもあります。

そうです、大黒柱を丸太にしているんですね。
なぜならばこちらの構造材、自分の山の木
伐採してそれを使っているんです。

だからこそ、折角取れた山の木を
丸太のまま柱に使ってしまおうというわけです。

こういう要望、結構あるんですよ^^

ただこの柱、どうやって家に組み込んであるのか
気になる方が多いのもまた事実。

こちらの画像を見ると分かりやすいかも?!

そうなんです!
いわゆる建て方の時に他の柱と一緒に
設置してしまうんですね。
うまくはまるか緊張するのですが
大工さんたちのチームワークで
見事にはまりました^^

ご先祖様が植えて育ててくれた山の木を
使った丸太の大黒柱。
お家の守り神として使う方も多く
リビングのアクセントになったりするので
山の木を持っている方の特権だったりします♪

もちろん山の木がない方でもリクエストがあれば
丸太の大黒柱は使えますので、お気軽に相談してくださいませ!

記事一覧|2021年4月

ページトップへ