双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

何が正しい情報なのか意識して考える必要ある

2020/10/25(日) 鹿児島ネタ

木の家の価値を、情報収集しながら伝えたい11.5代目です。

世界的にまだ新型コロナウイルスが拡散しておりますが
日本においてはピークは過ぎて落ち着いてきた感じがします。
もちろん油断してはいけないですが・・・

そんななか、鹿児島においては一時期大型クラスター発生で
天文館を中心に色々な情報が錯誤しましたが、今は小康状態?!

ここ数か月、コロナ関係の色々な噂話が飛び交いましたよね。
人と話す内容の11.5%以上がコロナネタになったこの時代
何が正しいのか何が間違っているのか情報が溢れすぎて分かりにくくなっています。

そんなことを象徴するような記事がありました。

退学処分、学生の父親自殺はデマ 悪質な口コミのネット拡散に困惑

この関係の噂話は私自身も色々な方から聞きましたが
人によって全然言ってることが違ったりしたので何が本当か分からなかったですが
実際はこんな感じだったみたいです。

不安が募って話が違う方向に派生することもあると思いますが
入ってくる情報を落ち着いて受け止めて、自分の行動に変換したいものですね。

記事一覧|2020年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ