双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

台風を正しく恐れることが出来る鹿児島県民

2020/09/07(月) 日々について

木の家の価値を、台風対策しながら伝えたい11.5代目です。

遂に台風10号が過ぎ去ってくれましたね。
昨日までどうなるか、かなり不安でした。

相当強い風だったので、夜もなかなか眠れませんでしたが
県内は今でも停電の地域があるとか?!

住まいずの専門家工場でもあるアリムラウッドワークでは
シャッターが外れる被害がありましたが、それ以外には特になく
お客様からの風の強さに比べると、あまり被害報告もなかったので安心したところでした。

今回の台風ですが、100年に1度とかペットボトルでもガラスが割れるとか
それはもう不安をあおるような報道がたくさんされていました。

これだけ情報が流れるとパニックに陥って
対策をしっかりできずに暴風域に入るみたいなこともあると思うんです。

しかし今回はしっかりと鹿児島県民の方々が対策したからこそ
全体的な被害も少なかったのではと思いました。

台風は怖いですし、マスコミの情報にも影響されます。
しかし、台風の正しい怖がり方を知っているからこそ
冷静に対処できたのではと思ったりでございました。

まだ、復旧作業中の方もいらっしゃると思いますが
何かお手伝いできることがあればおっしゃってください。
出来る範囲でお手伝いさせていただきます。

記事一覧|2020年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ