双子社長ブログ

タピオカの次は豆乳?!台湾式朝ごはんを東京豆漿生活で

有村 健弘 11代目 有村 健弘
2019/11/16(土) 11代目のグルメネタ

霧島市のポップスターを目指す11代目です。

 

最近地元霧島市は勿論、鹿児島各地でタピオカブームのせいか

タピオカドリンク専門店がたくさん出来ていて目を引きます。

 

元々台湾からきたということで現地でも時々飲んでいましたが、

今度は朝食文化も上陸しているようです。

 

その店があるのは東京の五反田の少しはずれたところ

一見普通の雑居ビルのようですが、

入り口にはこんなかわいい看板が置いてあって「台湾式あさごはん」と書いてあります。

早速入ろうとしたら開店前から行列が出来ていて、更に後ろにも列が出来ていビックリ!!

何とか入れた店内は基本的にお1人席はなく基本は相席のようです。

そんなお店の名前は東京豆漿生活

豆漿(ドウシャン)とは、豆乳のことで台湾で朝ごはんでよく食べられる

豆乳スープなどを販売しています。

店内で豆乳も絞っているようでこれは楽しみです!!

メニューは飲み物としての豆乳か豆腐なども入った豆乳スープを選んで

付け合わせに台湾式のおやきのようなパンと頂くスタイルのようです。

 

このパンがお肉とかだけでなく大根や色んな野菜が入っているものもあって

とっても新鮮です。

 

こちらがお目当ての豆乳スープ

味付けは豆腐をベースに干しエビやネギが入っていて

上からラー油もかかっていて程よい酸味がとっても美味しいんです!

これはお酒を飲んだ次の日の朝ごはんとしてもうってつけですが、

刻んだ揚げパンをスープに浸して食べるとこれまた美味!!

卵焼きでくるまれた焼きパンも大層美味しくて、

相席した他のお客さんと一緒に一気に食べてしまいました^^;

食後のドリンクも勿論豆乳

味わいがすっきりして飲みやすいですが、

本場台湾の方が来られても納得の味なのとか。

 

朝ごはんに豆乳ってとってもヘルシーですし、

味も優しくてこれは日本でタピオカの次にくるんじゃないかと

勝手に確信していた11代目でした^^

 

<お店でーた>

東京豆漿生活

東京都品川区西五反田1丁目20−3

03-6417-0335

日曜定休

8:00~14:00

記事一覧|2019年11月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ