双子社長ブログ

やっぱり僕は嘉例川駅が好き?!霧島のパワースポット

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/01/25(金) 鹿児島ネタ

木の家の価値を、パワースポットから伝えたい11.5代目です。

仕事柄、県外の方に霧島を案内させてもらうことが多いですが
その案内する時に高確率で訪れる場所がこちら。



1903年に営業を開始した築100年以上のレトロな木造駅舎で
全国から鉄道ファンや建築好きな人が集まる嘉例川駅。
空港から近いので、時間調整などにもよく使われる場所です。

個人的にはこの駅がとっても好きで、ベンチに座ってぼーっとしたり
線路の向こう側をぼけ~っと眺めるのが好きなんです♪

この駅ですが、あまり興味を惹かれない人も多いんですが
やはり嘉例川駅と言われているだけに、駅ですからこの瞬間が大事なんです。



そう、電車が来る瞬間です!!
乗り降りする人よりも、電車が来る瞬間を狙って見に来る人が多い光景に
恐らく見たことない方はびっくりするかもしれません(笑)

本当は、普通のローカル線ではなく特急はやとの風が停車してる時が一番オススメ!
ただし、本数が限られてるのでしっかりスケジューリングしないとタイミングが難しいのが難点。



もちろん、ローカル電車でも全然いいので停車するタイミングと
走り去っていくのを見送るのがとってもオススメ!!
風情があって、古き良き日本という感じがして心が洗われます(個人的見解)

意外と地元霧島市の人が行ったことなかったりするので
ドライブがてら、ぜひ行ってみてくださーい!!

駅弁を狙っていくのもありですよ^^

記事一覧|2019年1月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ