双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

稲庭うどんでストレス解消

2015/11/06(金) 日々について

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

家に帰ると、天使がいました。

はい、娘です姪っ子です。



将来の夢が、「娘の結婚式で手紙を読んでもらう事」だった11.5代目にとって

身内で唯一の女の子である姪っ子には、死ぬほど弱いです。

たぶん、結婚式で泣けるレベルかと思われます。




しかし、ほとんど会える機会がないので

ほぼなついてくれません。

いえ、むしろ抱っこしただけ号泣されます。。。。


12.6代目がちゃちゃを入れるので、さらに泣きじゃくる始末。




これは、あきらめてうどんに癒しを求めないと♪



ということで、お土産でいただいた稲庭うどん。



美味しんですけど、基本食べている途中も

姪っ子に泣かれています(笑)


今日気付いたこと。。。




子供4人は、育てる自信ありません(泣)

4人以上お子さんを育てている親御さんたち。

心から、尊敬します!!!


山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

記事一覧|2015年11月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ