双子社長ブログ

自分の山の木をつかうリノベーション その③

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2015/06/30(火) 家づくりについて

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

以前のブログ、

自分の山の木をつかうリノベーションその①

自分の山の木をつかうリノベーションその②


自分の山の木を使うリノベーション第3弾!!

今回はいよいよ、工事に取り掛かります。

最初は、家屋の解体工事。



解体前の写真がこちら。

周りが住宅地ですので、慎重に解体していきます。



まずは、家の前面にあったガレージを解体。

これだけで、家のイメージが変わってきます。



まずは内部からどんどん解体します。





上物の解体が終わると、基礎が見えてきました。



基礎の外周部は一部残して、解体完成です。

ここからどういう風に建て物が建っていくのか、次回に続きます~




山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

記事一覧|2015年6月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ