双子社長ブログ

救急入院な12.6代目

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2013/01/31(木) 家族ネタ

久しぶりに救急車に乗った11.5代目です。

表題の通り、息子である12.6代目が入院しました。


昨日から、熱が出ていた病院にも行き

家で療養していたのですが、昼過ぎから様態が急変して

全身けいれんを起こしていると妻から連絡が。


急遽家に帰ってみると、確かに痙攣していて意識がもうろうとしていました。

すぐさま救急車を呼んで、病院へ。


1歳児ということで、いきつけの小児科の病院で。

診断内容としては、熱性けいれんとのこと。


子供は脳が未熟なので、熱が上がるとコントロールが出来ずに

けいれんを引き起こすことがあるそうなんです。


点滴を打ったりで少しは元気が出てきましたが

髄膜炎の可能性があるということで、明日の診断結果が気になります・・・


山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

記事一覧|2013年1月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ