双子社長ブログ

リンガーハットが苦手な人に試してもらいたい皿うどんの食べ方

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/01/12(土) 食べ物ネタ

木の家の価値を、リンガーハットから伝えたい11.5代目です。

1年に1~2回くらい無性に食べたくなるお店。
それがこちら、長崎ちゃんぽんで御なじみのリンガーハットさん。



ちゃんぽんのお店ではあるのですが、私の場合は基本的にちゃんぽんを食べることはなく
皿うどんオンリーなんです。むしろ、ちゃんぽんを食べたことが1回くらいしかない?!

今回ご紹介したいのは、私の周りは結構リンガーハットが苦手な人がいて
特にたった一人の妻であるヒョンちゃんも苦手な人の一人。
そんな彼女の苦手意識を克服してもらった食べ方のご紹介。



まずは普通に皿うどんをオーダー。(餃子は愛嬌ですw)
苦手な人で多いのは、あんかけの味に飽きて最後まで食べれないという意見。

そこでポイントはこちらです。



こういう時に頼りになる?!調味料の御一行様。
意外と知られていないのが、皿うどんのソースがあるということ。
これをかけると、また違った味になるんですよね♪



皿うどんのソースという名前だけあって、相性は抜群!
味が変化するので飽きずに食べれちゃいます。

が、ここまでだったら知っている人も多い食べ方。
私の場合は、この後にこれを投入しています。



そうなんです、餃子用と思われがちのスでございます。
ソースの甘みとスの酸味がマッチして、食べやすくなりますよ!(個人差アリ)

このお陰で妻の苦手意識もなくなったようなので
苦手な方も得意な方も、ぜひ一度スをお試しください~(酢じゃないところがポイント?!)


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全314ページ中)

ページトップへ