双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

最後の保育園運動会は涙涙の連続だった件

2021/10/28(木) 家族ネタ

木の家の価値を、運動会から伝えたい11.5代目です。

この日は、末っ子である12.7代目(三男)の運動会でした。

 

保育園の年長さんである12.7代目にとってはこれが保育園最後の運動会。
私の子育てにおいても、保育園の運動会自体はこれがラスト。

だからなのか、始まる前から感極まる感じがしたのは気のせいではないはず。

やっぱり末っ子ってかわいいんですよね。
子育てにも余裕があるからなのか、何しててもかわいい(笑)

そんな末っ子が、ここまで成長したというのは
親として嬉しいことでもあり寂しいことでもあり。

小学校以降の運動会は、人数が多いので
なかなかわが子の雄姿を見る機会は少なくなってしまいます。
最後の姿かと思うと、目に焼き付けるために写真を忘れて
結構見入ってしまいましたねぇ。

まだ卒園したわけでもないのに
入園からの記憶が走馬灯のように蘇ります。

三男が通っている保育園は
先生たちが特に気を使って子ども達と
向き合ってくれるので大きな病気やけがもなく
スクスク育ってくれました、本当に感謝です!

ただ、最後ということで上の子二人も連れて行ったのですが
3男よりも次男の12.6代目がテンション爆上がりで
ご迷惑をおかけしたのはナイショの話です。


友だち追加
(大好評♪LINEで家づくりの相談受付中です)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧|2021年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ