双子社長ブログ

ビジネス選択理論能力検定3級がまさかの合格!?

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/06/20(木) 日々について

木の家の価値を、選択理論使いながら伝えたい11.5代目です。

資格試験って、仕事をする上で結構みなさん通る道かと思います。

業界によりますが、住宅の場合だと

インテリアコーディネーター
宅地建物取引士
建築士
ファイナンシャルプランナー などなど。

色々な資格がありまして、知識習得もかけて
チャレンジする人が後を絶ちません。

そんな中、実は私もチャレンジしていた資格がありまして
それは何かといいますと・・・・

ビジネス選択理論能力検定

心理学のひとつである、選択理論心理学にちなんだ試験で
ただの暗記系のテストではなく、学んだ内容を実生活で実践する必要があります。

知っている分かっているだけではなく、出来る出来ないの部分も
問われるというちょっと特殊な試験になっています。

そんなビジネス選択理論検定の3級試験を受けたわけです。



すると・・・・

まさか受かってましたーーーー!!
久しぶりにこういう試験を受けたので、受かるかどうか心配でしたが
何とかかんとか受かってました♪これは嬉しいかも!?

こういうチャレンジをすると、仕事もあるので勉強時間が取れなかったり
しますが、逆に限定された時間をどう使うかを考える機会になるので
これはアリだなと思ったりでございました。

ということで、嬉しかったーーー!!


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全332ページ中)

ページトップへ