双子社長ブログ

高校を卒業して県外に出る学生さんに見て欲しい桜島の動画

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/03/02(土) 鹿児島ネタ

木の家の価値を、卒業しながら伝えたい11.5代目です。

昨日は全国的に、高校の卒業式が多かった日でしたよね。
住まいずの目の前は、隼人工業高校さんなので卒業した学生さんたちが
別れを惜しんでいる様子が見受けられました^^



そういう姿を見ると、自分が卒業した時のことを思い出すので
ちょっぴりセンチメンタルジャーニーな気持ちになります。

高校生って卒業したら、色々な進路があるわけですよね。
就職したり、専門学校や短大・大学などに進学。
興味深いデータがありまして、就職組の40以上は鹿児島県外に行くそうです。
進学組も60%近くの学生が県外へ出ていくみたいなんです。

高校を卒業したら、一気にその年代が県外に出ていくことを考えると
頑張ってほしい気持ちもありながら、帰ってくるのか分からず寂しかったり。

そんな人生の岐路に立つタイミングで、ぜひ見て欲しい動画あります。
その動画の名前は、【桜島】



鹿児島の人々を,何百年,何千年と見守り続けてきた桜島。
鹿児島から出て行く女性が桜島を通じて地元・鹿児島への思いをつづるストーリー仕立てのムービーです。

今までは当たり前のように見慣れた風景だった桜島も、県外に出てしまうと見る機会はありません。
県外に出て、辛かったり寂しかったりする時はこの動画を見て欲しいですね。
(※音楽とナレーションが入っています)

私もこれを見た時、涙が11.5粒ほど落ちてきました。
1人で見ても良し、家族みんなで見ても良し!!

桜島はいつでも、あなたを見守っていますよ~^^
卒業された皆さま、おめでとうございます!!

大人のランチプレートを食べながら思ったのは、おおむねそんなところでした。


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全320ページ中)

ページトップへ