有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

ライザップエクササイズその22 ~低糖質食は家族を巻き込んで~

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

前回の激しいトレーニングの影響か

かなりの筋肉痛が残った状態でのエクササイズ。



ちなみに、筋肉痛の時はあまり激しくしないです。

筋肉痛がある部分を体がかばおうとするので

無理な動きをして、ケガにつながる恐れがあるからみたいです。

まあ、それでも違う部分を痛めつけるんですけどね?


そんなライザップですが、やっぱりよく聞かれるのは食事について。

運動はその時間さえ我慢すれば、爽快感が待っているのでいいのですが

食事に関してはなかなか難しい人が多いみたいです。


何が一番大変かって、低糖質な食事の準備をするのが大変なんですよね。

家族の食事の時間も、私だけ別メニュー。

炭水化物系のものを食べれないし、野菜も食べないほうがいいものが結構ある中で

どうやりくりするかがポイントになってきます。


そういう時に、お勧めなのがこれ。



ほぼ毎日作っている、低糖質野菜スープ。

主に入れる野菜は、白菜、ニラ、水菜、小松菜、ズッキーニ、まいたけ、しめじなどなど。

辛さが欲しい時は、とうがらしの粉やキムチを入れたりします。



ここで面白い現象が。

私がしょっちゅう食べているので、その姿を見て不思議に思ったのか

自分たちも食べたいと言って、食べ始めたんです。



今まで、そんなに野菜は積極的に食べなかったのに

この野菜スープは大丈夫なようで、バクバク食べてくれます。



子供たちが食べてくれると、作り甲斐がありますね~♪



私の周りで、低糖質食を始めた方が多いのですが

家族も巻き込むと、楽しくできますよ^^


ちなみに、野菜スープの中に

子供たちの嫌いなチンゲン菜を入れているのはナイショです。

11.5代目のFACEBOOKページはコチラから

11.5代目のインスタグラムはコチラ 






1ページ (全442ページ中)