双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

鹿児島で出会ったシンガポールチキンライス?!~Ayoniac アヨニアック~

2020/07/29(水) 食べ物ネタ

木の家の価値を、シンガポールチキンライス食べながら伝えたい11.5代目です。

今日は色々なところを仕事で行ったり来たり。
梅雨が明けて、止まっていたことが動き出す時期。

そんな時、ずーーっと行きたかったお店に行くことができましたYO!

こちらは城山町にある、有名なイタリアンのお店があった場所に出来た
シンガポール料理のお店、その名もAyoniac アヨニアック

確かにアジアっぽい雰囲気の店内。
シンガポール料理が出るランチはこんな感じでございました。

おすすめは、シンガポールチキンライスとラクサレマック。
夜はもっとメニューがあるそうですが、ランチメニューは写真の通り。

鹿児島ではなかなか食べられない料理だからなのか
食べ方が書いてある紙が置いてあるので助かります!

ということで、最初に来たのがこちら。
ラクサレマック

らーめんのお椀に入っているので、一瞬お店を間違ったのかと思いましたが
もうパクチーの香り漂う、シンガポールな感じ?!

見た目ではとっても辛そうですが、食べてみるとココナッツミルクが入っていて
どちらかというと甘辛い感じ。トムヤンクンとフォーを足して二で割った感じでしょうか。

まあ、間違いなくこれは美味しいですね。
スープにライスを入れたいレベル。

そんなことを思っていたら、やってきました
シンガポールチキンライス!!

鶏の出汁で炊いたご飯に、鶏肉が載ったシンプルなメニュー。
チキンライスというと、赤いケチャップのイメージですが
こちらはそれとはちょっと雰囲気が違います。

一緒に3つのソースがついてきて
好みに合わせてそれを付けていただきます。
ジンジャーソース、チリソース、しょうゆソース。
(うろ覚えですが・・・)

同じチキンライスでも、ソースを変えることで味の変化を楽しめて
シンプルながらも飽きがこない魅力的な一品。

さらに、ご飯はおかわりが出来ちゃうので
先ほどのラクサレマックのスープに入れるとまさに神。
お店側もその食べ方を推奨しているので、残さずきれいに食べれました(笑)

タイ料理でもベトナム料理でもないシンガポール料理。
鹿児島では珍しい味なので、これはありですよ~。
テイクアウトもされているので、お弁当代わりでもいいですね!

紹介していただいた、Kさん!
噂通り、最高でしたよー!!

夜はまた違ったメニューみたいなので
次回は、夜にお邪魔してみたいと思います♪

<お店データ>
Ayoniac アヨニアック
鹿児島市城山町2‐11ドルチェヴィータB1
営業時間
火~金、祝前日: 11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
17:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
土、日、祝日: 11:30~16:00 (料理L.O. 15:30 ドリンクL.O. 15:30)
17:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
定休日 月曜日
TEL 0992235277

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧

1ページ (全372ページ中)

ページトップへ