有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

ライザップ エクササイズ その7~メインのお肉は鶏肉です~

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

50分間の素敵な時間。

始まる前は緊張しするけど

終わった後は爽快感が堪らないエクササイズ!



前回の筋肉痛が若干残る中でのトレーニング。



それでも、トレーナーさんの筋肉いじめは手をゆるめません(笑)



最後の最後で、また新しい種目が登場して

まさかの15回×5セット。完全グロッキー状態・・・・


でも、終わったあとの爽快感は最高なんですよね~

運動嫌いだったはずなんですけどね^^;


ただ、運動すればお腹が減るわけです。

それもかなーりね。

炭水化物が摂れないないので、メインの食事はたんぱく質。

お肉とかお魚がある意味主食になります(笑)


そんなお肉の中でも、よく食べてるのが鶏肉。

手羽先を塩焼きにしたり





お鍋のメインも勿論、鶏肉。



お肉だけだと飽きるので、野菜をくるんで韓国風に。



もちろん卵もいただきます。



おそらく今までの人生の中で、韓国時代並みに

鶏肉を食べてますね。確実に(笑)
(韓国では、死ぬほど夜に鶏肉食べてたのはナイショ)

そんな鶏肉には、こんな効果があるみたいなんです。
(トレーナーさんからのアドバイスより)

---------------------------------------
鶏肉は牛肉や豚肉よりもビタミンA、パントテン酸、コレステロールが豊富です。ビタミンAは細胞の再生を促す働きをし、皮膚や粘膜の健康に役立ちます。

ちなみにビタミンAは脂溶性なので肉よりも脂肪の多い皮付近に多いため、皮付き肉の方が皮なし肉より2倍ほど多くなります。
パントテン酸(ビタミンB群の1つ)は体内でエネルギーを作り出す際に必要な成分です。また、コレステロールは細胞膜の構成成分であり、脂質の消化に関わる胆汁酸や性ホルモン、体内でビタミンDに変換される成分(プロビタミンD)の原料でもあります。
鶏肉の脂肪は牛肉や豚肉よりも飽和脂肪酸の割合が低い一方で必須脂肪酸の割合が高いことが特徴です。
---------------------------------------

FACEBOOKページはコチラから

インスタグラムはコチラ


ビタミンAだけで考えると、皮付きのほうが良かったりするので

必ずしも毎回むね肉だけ食べるのが良いというわけでもないのがポイントですね~


ちなみに、一番おいしい食べ方は塩焼きだと思うようになったのは

年齢を重ねた証拠かな?! シンプルイズベストが好きなお年頃みたいです(笑)

1ページ (全442ページ中)