有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

鈴かけ馬踊りで有名な、霧島市最大の祭りである初午祭に参加しました!

2016/02/28(日) 鹿児島ネタ

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

今日は、霧島市最大のお祭りである初午祭の日。



朝から鹿児島神宮の周りでは、馬や太鼓の音で賑やかな感じ。

このイベント、毎年住まいずも参加しているんですよ。



隼人駅前通り会の会員なので、その一員として参加します♪



住まいずインターンOGである、みゅうみゅうとじゅりりんも参加!

気合いを入れて、踊ります♪


この初午祭の特徴としては、ただ踊るというわけではなく

これがつきものなんですよ。



鹿児島名物、焼酎!!

樽ごと運んでます(笑)


これを踊りの休憩中に、ひたすら飲みます。



さらに、見学者の方にも振る舞い酒として

がんがん飲んでもらうという、大盤振る舞い!



お祭りなので、ついつい飲みすぎてしまうみたいです(笑)


そんな初午祭ですが、歴史のある伝統行事であるにも関わらず

年々、参加者が減少傾向みたいなんですね。


人口の減少と、高齢化の影響みたいですが

こういう地域の伝統芸能を守るのも、住宅会社としての使命かなと思います。


家づくりは街づくり。

街づくりは、地域を守ることでもあるので

積極的に、こういうイベントには参加するようにしているんです。



途中、国生さゆりさんが横切ったということで

踊るのを忘れてしまった一面もあったりしましたが(笑)



スタッフもこの日の為に

一生懸命、血の滲むようなイメージトレーニングをしてきました。

ハッピと昼食は提供しますので、住まいずスタッフと踊ってみたいという方は

是非、来年一緒に踊りましょう!! いい運動になりますよ^^


ちなみに、踊り疲れて

帰り道にクレープを補給したのはナイショです♪




山をそだてている会社の「本物の木の家」
株式会社 住まいず

1ページ (全445ページ中)