有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

梅雨の時期に大活躍するガス衣類乾燥機

2016/06/29(水) 家づくりについて

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

去年の梅雨もすごかったけど、今年の梅雨もハンパない。

集中豪雨的な感じで降るので、新幹線が一時止まるくらいのレベル。



こうなってくると、衣服が結構濡れるので

着替えの回数が増える影響もあり、洗濯物が増えちゃいますよね~


特に、乾燥が追いつかなくなるので

コインランドリーの乾燥機コーナーに列をなすのが

梅雨時期の風物詩と言ったところでしょうか。


こういう時期に、家づくりの打ち合わせをすると

必ずと言っていいほど言われることがあります。

それが・・・

ランドリールームもしくは、部屋干しするスペースが欲しい!!


はい、おっしゃる通りです。

外で干せない分、必然的に部屋干しが増えるこの時期。

間取り的に、室内に干すスペースを考えておかないと

干す場所が足りなくなりますよね。


雨が弱ければ、屋根が付いたウッドデッキなどの干してもいいんでしょうけど

これだけ強い雨がずっと続くとそれもままなりません。


でもね

部屋干しするだけが全てじゃないんです。

そんな梅雨時期の洗濯事情を解決してくれるのがこれ



衣類乾燥機!!


衣類乾燥機には2種類ありまして

電気かガスかという選択があります。


オール電化などの人は、必然的に電気になるんでしょうけど

ガスを使っている方には、ガス衣類乾燥機をオススメしてます。


何でかって??

我が家にもついているからです(笑)



これが付いていると、雨が降ろうが雪が降ろうが関係ありません。

いつでも好きな時に、洗濯物を入れてスイッチを「エイッ!」と押すだけ。

30分~40分くらいで乾いてくれるので、かなり便利♪


ただ、これには注意点があります。

それは。。。

「一度使い始めたら止められない」というところ。(中毒性あり)

ご利用は、計画的にお願いします♪

11.5代目のFACEBOOKページはコチラから

11.5代目のインスタグラムはコチラ

1ページ (全446ページ中)