有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

家の定期点検は健康診断と同じですよ~

2016/09/02(金) 家づくりについて

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

朝から我が家では、定期点検が行われていました。



人間は、1年に1回の健康診断。

車は、2年に1回の車検。


あれ?家は?!

車は義務付けられているのに、家には何もないって不思議ですよね。

こういう点検をする目的って、健康診断と同じで

将来問題になりそうなところを早期発見するためです。




家も車と同じで、きちんとメンテナンスをして使っていけば

長持ちするものなんです。



例えば、ウッドデッキなんて定期的な塗装をするだけで

10年たってもほとんど色あせなかったりするんです。



でも一番大切なのは、ただ検査をするだけではなく

その検査した情報を蓄積して管理することなんです。


もし、家を売却することがあったとして

この家の情報が蓄積されてデータで残っている家と

残っていない家とでは売却金額が変わってくる可能性があります。


詳しくはこちら(家の資産価値を高める方法)をチェック


建てる前よりも建てた後の方がポイントの家づくり。

検査をして、きちんと維持管理することが大切です!


気になるところがあれば、家を建てた会社さんへ

早目に相談をしましょうね~

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

1ページ (全442ページ中)