有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

小学生になった長男が一番楽しみにしていること

2016/04/26(火) 家族ネタ

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

この4月から小学生になった長男の12.5代目。



毎朝元気に小学校に行っているのですが

どうやらとっても学校が楽しいみたいなんです。


ここ数日は、家庭訪問シーズンということで

早めに帰ってくるのですが、この日は特に何だか嬉しそう。


ちょっと何でか聞いてみると・・・


115 「学校は何が楽しいの?」

125 「学校はやっぱり、お昼のあれがいいよね!」

115 「お昼のあれ??」

125 「給食のことだよ!今日は3回もおかわりしちゃった~」

115 「そんなに美味しかったんだね~」

125 「うん!すっごく美味しかった。で、今日ちょっと気づいたことがあるんだ。」

115 「何を気づいたの?」

125 「いつも、パパやママが作ってくれるご飯より給食の方が美味しいってこと!」

115 「は?????」

125 「特に今日の、お肉とお野菜混ぜたやつがとっても美味しくて
   家のご飯よりずっと美味しかったんだもん。」

115 「分かりました。給食を越える料理を作らせていただきます。」

125 「え、ほんと?楽しみにしてるね~」


ええ。

子供は純粋です。何も悪気はないんです。

ただ、ここまではっきり言われると悲しくなるんです(泣)

そんなに美味しい給食なら食べてみたい気が。。。


とりあえず、次回究極のメニューで12.5代目と対決してみます!

FACEBOOKページはコチラから

インスタグラムはコチラ

1ページ (全446ページ中)