有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

特別な日は、食べたいものを何でも食べてもOKなのか?!

木の家の価値を伝えたい11.5代目です。

本日、7月23日。

実は。。。


私の誕生日でした!!

ということは、、、、

11代目も誕生日!!


ええ。

双子だから当然です(笑)


さらに、営業のS田課長も同じ日に誕生日。

これは本当に偶然ですね~


色々な方から、電話やメッセージを頂き感謝感激!

そのメッセージの中でも多かったのが

「今日は誕生日だから食べたいものを食べればいいんじゃない?」というお話。


確かに!!

1年に1回しかない日だから、今日くらい日頃食べれないものを

食べればいいんじゃないかというご意見。至極当然ですよね。


これは本当に葛藤しました。

もう、11.5時間くらい葛藤しましたね。


そして、頭をよぎるのはこの言葉。

「今日だけだから」


もうね、魔法のような言葉ですよこれ。

今日だけは食べてもいいんじゃないかって、本気で思いましたもん。


確かに、大好物のラーメンやカレーなどの炭水化物たちが頭に浮かびましたが

ここで妥協したら、今までの苦労がパーになるのではと思ったわけです。

でも流石に誕生日。

悩んだ結論はココでした。




まさかの、ガストです!!

ガストでピンと来た方、恐らく思っていることは半分正解です。

お目当てはこれだったんですよね。



糖質ゼロ麺を使った、低糖質冷やし担々麺!!

これならそこまで気兼ねしなくても食べれそう。



食べてみると、確かに担々麺。

こんなちゃんとした麺料理食べるの久しぶりだから

喜びも1.15倍くらいあるわけです。


ただ、これだけが目的じゃなかったんです。

やっぱりめでたい日ですから、スイーツ食べたいじゃないですか!

食事は誕生日でも我慢はできるんですけど、ケーキ関係は流石に

我慢の限界がきたんです。


なので、本当の目的はこちらでした。



糖質控えめ・バニラアイスケーキ

なんて素敵なネーミング。

まさに誕生日にふさわしいデザートですよ。


ということで、さっそく実食。



こういうの食べるの、ほんと3か月ぶりくらい。



口に入れた瞬間、ほのかな甘味が広がります。

すごーく久しぶりに味わう感覚。

味覚が変わったのが、以前よりも甘味に対する感覚が敏感になってる。

あまり甘めじゃないそうなのですが、11.5代目的にはきゃなり甘い。



思わず呟いたのが

「生きててよかった。。。」


大げさかもしれませんが、やっぱり人間って

口から入るもので生かされているんですね。

すっごーく実感しました。


そんなこんなで迎えた誕生日。

この1年も、家づくり頑張りまーす!!


わざわざプレゼントを持ってきていただいた皆さま!

この場を借りて御礼申し上げます。

Yさん、次回のイベントもお楽しみに♪

Nさん、酸いも甘いも受け入れます!!

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ 

1ページ (全442ページ中)