双子社長ブログ

建築業界では働きたくない?!大人の働く後姿が大切です!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/02/23(金) 日々について

木の家の価値を、現場から伝えたい11.5代目です。

今日は、とある学校に行って会社の説明をしてきました。
このご時世、人不足が深刻だとどの業界も言われていますが
住まいずのような建築業界も同じ状況なんですね。



これは人口減少の影響もあるのでしょうが、業界に対する
イメージも関係があるみたいなんですね。

例えば、近くにある工業高校のを卒業しても
実際の工業関連の仕事につく割合はほんの数人程度。
理由を聞いてみると、その業界で大丈夫か不安だからというもの。

まあこれはどの業界にも言えると思うのですが
将来的に世の中どうなっていくのか?という思いが根底にあるのを感じます。

ここ数年は特に時代の変化が早いので、そう思うのも納得です。
実際に学生にこんな質問をしています。

「将来は何かしたいこととか夢はある??」

まあ、よくある質問なのですが大抵はこんな答えです。

「自分がどうしたいか分からない。」

自分が何をしたいか定まっていないので、なおさら将来に不安を覚えるんでしょうね。
さらに建築業界の場合だと、外仕事があるせいか大変そうというマイナスなイメージも付いてくるので
選択肢の中にあんまり入ってこないのだと思います。

だから今回は、先輩社員を引き連れて大プレゼン大会を開催しました(笑)



いや~、思った以上にスタッフの話が上手で大盛り上がり♪
実際に現場で働いている人の話は、説得力がありますね~
間違いなく私の話より11.5倍くらいうなづいている人が多かったかも?!

こういう学生の様子をみると、社会人である我々が楽しそうに働いている姿を見せないと
学生たちも社会に出るのに不安を覚えるんだなと実感しました。

ただ家を建てるだけではなく、働いている姿を見てもらう事で
少しでも業界に興味を持ってもらえると嬉しいですね^^

先生方、そして生徒の皆さん
今日は本当にありがとうございました^^
ご縁がありましたら、ぜひ住まいずで一緒に働きましょう!!

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全298ページ中)

ページトップへ