双子社長ブログ

大雨の中の入学式は、笑いと涙の感動でした?!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/04/06(金) 家族ネタ

木の家の価値を、入学式から伝えたい11.5代目です。

本日は、次男の入学式でございました。
恐らくこのブログを見られている方の中にも、今日が入学式だったよ~的な方が
結構いらっしゃるかと思います。



ところが、天気はあいにくの大雨。
朝から大雨注意報が霧島市は出るレベルでした^^;

それでも、体育館で行われる入学式が中止になるわけはないので
気合を入れて小学校へGO!!



いつも大舞台で緊張しない次男ですが、今回はかなり雰囲気にのまれたのか
入退場の時は結構こわばった表情。ちょっと新鮮でしたが(笑)



幼稚園とは規模が全然違うので、流石に余裕がなかったようす。
卒園式の時はあどけなさ残る感じでしたが、入学式は違った表情で
ちょっとお兄ちゃんになった感じがします。それが親としては寂しかったりもするんですけどね~
どんどん大きくなって、いつか親元を離れると思うと切なくなります。



しかし、式が終わった後がすごかった。
彼の将来の夢は、サンシャイン池崎みたいな歌手になること。
まあ漫才も出来る歌手なのかな~という認識でしたが今回ビックリ。

小学校に入学した影響なのか、この夢が結構変わりました。

歌手⇒声優

まあ似たようなものですが、卒園式からの2週間程度の期間で
彼の中でパラダイムシフトが起こったみたいなんです。

目標としている声優さんはというと、野沢雅子さんのモノマネをしている
アイデンティティの田島さん。えーっと、正確には声優ではないのですが
彼の中では声優=お笑い芸人みたいになってるんでしょうね^^;

家でも確かに練習しているので、将来は吉本かオフィス北野か太田プロ?!
歌手でも声優でも、お笑い芸人を目指しそうなので親として覚悟しておきたいと思います(笑)

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全302ページ中)

ページトップへ