双子社長ブログ

目指すはプロスポーツ!SCA Asia ステーキ コンテスト

有村 健弘 11代目 有村 健弘

霧島市のポップスターを目指す11代目です。

 
 
昨日は大阪でステーキコンテストのジャッジの
 
講習を1日受けていました。
 
20190318110
 
「ステーキコンテストのジャッジってそもそも何?!」
 
というお声が聞こえてきそうですが、
 
これは、弊社も所属している日本BBQ協会が主催ししている
 
ステーキコンテストのことです。
2019031816 
 
元々は、SCA(Steak Cookoff Association)というアメリカの
 
ステーキコンテストを行う団体が発祥と呼ばれるもので
 
現地ではスポンサーや運営ボランティアがいたりとかなり大掛かりな大会になっていて、
 
優勝するととんでもなく尊敬されるそうです。
 
 
まるでスポーツ大会のようですが、日本BBQ協会の下城会長は
 
そんなステーキコンテストを日本にも根付かせたいとのことで
 
今回大阪での開催となりました。
 
20190318111 
賞金までかかった大会ということで皆さん気合十分です。
 
 
ステーキコンテストでは、運営が用意したお肉を各選手が選んで
 
焼いたものをジャッジが審査してその得点で順位を競う形になっています。
 
 
2019031815 
 
ジャッジ側は誰がどんな肉を焼いたか知らされないので
 
完全に自分の目と舌とで判断することになります。
 
 
 
基本的には、
 
・見た目の美味しさ
・肉の焼き加減
・柔らかさ
・味
・総合評価
 
の5項目の審査ポイントがあります。
 
 
同じ肉なのでそこまで差は無いのかなと思いきや、
 
IMG_2720.jpg 
 
人によって全然味も見た目も柔らかさが違うんです!!!
 
2019031813 
 
皆さん様々な工夫をされていて、かなりレベルが高かったです。
 
ステーキコンテストのジャッジは相対評価ではなく絶対評価なので
 
高得点連発でした!!!
 
 
体を動かすイベントも素晴らしいですが、
 
こういったステーキのイベントもとっても面白いので
 
鹿児島でもやってみたいです!!


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧|11代目の日々のあれこれ

1ページ (全7ページ中)

ページトップへ