双子社長ブログ

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

プペルバス光る絵本展 in 住まいずのお家 初午祭

2020/02/15(土) 日々について

木の家の価値を、絵本を読みながら伝えたい11.5代目です。

明日はいよいよ霧島最大のお祭りである、初午祭が開催されます!



住まいずスタッフも参加しますので、明日は住まいず自体はお休みとさせていただきます。
雨が降る可能性がささやかれていますが、何とか天気になって欲しいところ。

そんな今年の初午祭は、一味違います。

あのキングコング西野さんが手がけた絵本である、えんとつ町のプペル。
鹿児島で講演会も開催されて行ってきたのも懐かしい思い出。
当時のブログはこちらから

キングコング西野亮廣氏 鹿児島独演会

「えんとつ町のプペル」の光る絵本展という個展が開催されているのですが
なかなか都会でしか開催されないので、見たくても見にいけない人が多いのが実情。
それを解決するために、プペルバスという移動式の個展が開催できる企画が立ち上がりました。

2月16日(日)~3月1日(日)の期間中、そのプペルバスが鹿児島県内を走って
色々な場所で原画展を開くことになったのですが、その初日がまさかの明日初午祭の日。
ただ、プペルバスが故障してしまい鹿児島神宮にバスが来れなくなってしまったそうです。

それでも楽しみにしてた方のためにと、鹿児島神宮近くの住まいずが建てたお家(個人宅)で
バスは来れなくても、絵画展だけでもやろうとなったそうです。結構すごくないですか?!

ただ、普通のお家でするのではありません。
だって住まいずが建てたお家ですよ。



広い玄関土間に薪ストーブのある家

ある意味、贅沢な個展になる感じ?!
プペルの個展と住まいずのお家もついでに見れちゃう
一挙両得なイベントになっています!!(住まいずスタッフは在中しません)

※場所は、鹿児島神宮ではなく上記のような場所になっていますのでご注意ください。

【日時】
 2月16日(日) 9:30~18:00

【場所】
鹿児島県霧島市隼人町神宮2丁目7-18-9

【入場料】
 一般 500円 高校生以下 300円

初午祭の帰りに寄るのも良し!
初午祭りに行く前に寄るのも良し!!

この機会をお見逃しなく!!

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧|日々について

3ページ (全57ページ中)

ページトップへ