双子社長ブログ

家のお引渡しは嫁に出す気分?!モデルハウスのお引き渡し

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2017/12/17(日) 家づくりについて

木の家の価値を、モデルハウスから伝えたい11.5代目です。

家って建て始めて完成すると、お客様にお引き渡しをする瞬間がやってきます。
お引き渡しの時って、そのお客様とのやりとりなどが走馬灯のように思い浮かんできて
ちょっと寂しくなっちゃうんですよね。

ところが、今日のお引き渡しはちょっぴり違っていました。
どんな家のお引き渡しだったかというと、住まいずの妹的存在である
IAMUSモデルハウスのお引き渡し。



もともと売却予定のモデルハウスだったので、いつかは売れるものだと思っていましたが
いざ売れてしまうと、新築とはまた違った感情に包まれるものなんです。

このモデルハウスと通して出会ったお客様や、イベントの楽しい思い出など
関わった時間が長かった分、お別れがまた切なかったり・・・



物がある時はこんなに賑やかな感じだったのに、物がなくなっていくと
一気に雰囲気が変わります。一気に人の気配がしなくなるというか?!



片づけながら、思い出に浸るのは仕方ないこと。
やはり、手塩に育てた娘を嫁に出す気分になりますね~(笑)

来年、また新しいIAMUSモデルハウスを計画中なので
お楽しみに~~♪ 建てる場所の意外性は半端ないでしょうね!

ということで、Kさん真孝モデルハウスで
ステキな思い出を作ってくださいね~!
お引き渡しおめでとうございました^^

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

 

記事一覧

1ページ (全289ページ中)

ページトップへ