双子社長ブログ

焼酎の飾り棚は県民の心意気?!鹿児島家づくりあるある

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2019/09/29(日) 家づくりについて

木の家の価値を、焼酎棚から伝えたい11.5代目です。

住まいずでは新築して1年たつと、1年点検というものを実施しています。



この日は、1年点検の日でございまいた。
外壁を欧州壁で仕上げたのですが、1年たってもキレイ!
さすが光触媒の効果なんでしょうね~



お引渡しの時では分からなかった、どんな暮らし方をされているのか
お話を伺いながら拝見させていただけるので、とても楽しみな点検でもあります♪



やはり実際住んでいる方の意見はとても貴重で
色々なアイデアをいただきますね~。

特に今回のお家で気になっていたのは、とあるコレクションを並べるために作った棚の件。
それが実際にどうなったのかじっくり見てみると・・・

そうです!
焼酎の瓶を飾るために作った飾り棚。

これって結構、鹿児島家づくりあるあるだと思うのですが
焼酎大国鹿児島県は、実際に焼酎好きな方が多く
家づくりの際も、焼酎の瓶を飾りたいという方が結構いらっしゃるんですね。

このお話を県外の方にすると、結構驚かれるので
これも地域の特色なのかもしれませんね~

人によって同じ焼酎でも好みが違うので
棚を作っても実際に飾らる銘柄はバラバラです。
そこを見るのも楽しみにだったりするんですよね^^



そんな1年点検を終えて、帰りにラーメン屋さんに寄ったのは絶対にナイショです!!

Oさん、ありがとうございました^^

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

記事一覧

1ページ (全341ページ中)

ページトップへ