有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

困った時の保険活用♪子供の医療保険は入ったほうがいい?!

2017/09/13(水) 日々について

木の家の価値を、骨折しながらは伝えたくない11.5代目です。

先日、見事に骨折してしまった12.5代目さん。



2年前くらいにも骨折したことがあるので、骨折クセがあるのかないのか。
男の子だから仕方ないんでしょうね~。



この折れ方がすごくて、真横ではなくナナメに折れてるんです!



最初は一か月くらいかなというお話でしたが、こんな感じだと
骨がくっつくまで2か月ほどはかかるとのこと。



ここで問題になってくるのが医療費の件。
入院まではしなくても、通院したり家で看病するためのもろもろ買ったり
お金が結構掛かってしまいますよね。

霧島市には、子ども医療費助成制度があって医療用補装具分もみてもらえるのですっごく助かります!

ただ、医療費は出してもらえますが生活雑貨や車代などは含まれないので
ある程度の手出しが必要になります。

そこで大切になるのが、子供に医療保険を掛けているかどうか。

お子さんに学資保険を掛けている方は結構多いですが
それと比べると医療保険を掛けている方は多くはないです。(経験談)

学資保険の内容次第では、医療保険とセットになっている商品もあるので
全部が全部そうとは言いにくいですが、セットだと保険内容が中途半端になる商品が多かった記憶が。
(入院を伴わないと治療費が出ないなど)

私が加入しているのは、共済系のこども保険。
月額1000円で1年に1回余剰金がいくらか戻ってくる内容。
18歳くらいまで同じ金額で推移するので、支出も計算しやすいです。

もちろん、ケガや事故に遭遇しないのが一番なのですが
こればっかりは予測不可能ですよね^^;

加入するしないは完全に自己責任ではありますが
よ~く検討したうえで決めたほうがいいと思います。

そもそも、子供の医療保険何て知らなかった!という方も少なくないので。。。

興味のある方は、保険の専門の方に直接聞いてみてくださいね~

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

 

1ページ (全442ページ中)