有村 康弘 11.5代目 有村 康弘

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は親子で見ても面白い?!

2021/03/15(月) 日々について

木の家の価値を、エヴァンゲリオン見ながら伝えたい11.5代目です。

「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ!」

このセリフを聞いて、ピンとくる方とは
きっと仲良く出来る気がします(笑)

というのは冗談で、ついに行ってきましたよこちら。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

私は見た目はそうじゃないかもしれませんが
しっかりとしたエヴァ世代の人間です(笑)

今回は特に見る予定もなかったのですが
何がそうさせたかというと、こちら。

長男である12.5代目が、見たいみたいと11.5回くらい
私に懇願してきたのがきっかけなんです。

どうやらテレビでやっていたのを観たのがきっかけで
急速にドはまりしてしまい、新劇場版第三作である
Qまで見てしまったとのこと。

何がそんなに面白いのか?と聞いてみると・・・

「あの親子関係が興味深いんだもん!」

なるほど、そういう見方をしているのね。
僕だったら、あれだけ父親に言われたらエヴァに乗れない。。。

主人公である碇シンジ君に感情移入している模様。

そしていざ見終わると・・・

あまり書くとネタバレになるので詳しくは書けませんが
※ネタバレ絶対嫌と言う方は読み進めないほうがいいかも

 

 

 

父親である碇ゲンドウの気持ち。
母親である碇ユイの気持ち。

このあたりがよく分からないみたいなので
同じ父親としての立場から解説してみました。

よく考えると、もしこの作品を彼と同じくらいの年齢で見れば
ここはよく理解しにくかったかもしれません。

親子で見るからこその気づきというか
共有できる部分が多かったので
青春時代に見ていた作品を
子どもとみるというのもアリですね。

子どももシンジも成長するんだなぁ~

とりあえず当分は、宇多田ヒカルのこの歌と
劇中で流れたアノ歌が頭の中でリフレインすると思います(笑)

アノ歌の歌詞がまた深くてステキ


友だち追加
(大好評♪LINEで家づくりの相談受付中です)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

11.5代目のピンタレストはコチラ

1ページ (全446ページ中)