双子社長ブログ

もつが食べれなくても連れて行きたいもつ鍋屋がある?!~牛もつ鍋 赤門屋~

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/01/10(水) 食べ物ネタ

木の家の価値を、もつ鍋食べながら伝えたい11.5代目です。

先日、講演会で福岡日帰りツアーでした。
脳みそがパンパンになる内容なので、終わるころには
思考回路がショート寸前。お腹もペコペコの状態に。

そうなると、福岡で行くところと言えばやっぱりこちら!!



私のもつ鍋ランキングぶっちぎり1位を115週くらいキープしているその名も、赤門屋さん!!
ココを超えるもつ鍋屋さんにはいまだかつて出会ったことがないですね~。

結構な人数だったので、予約して訪問しましたが席をみてびっくり。



歓迎の表現が本当に半端ない。文字だけではなく、スタッフの写真だったりとか桜島の絵だったりとか
もう少しでも喜んでほしいという気持ちが、ひしひしと伝わってきます。これは正直嬉しかった!

実はこの日、メンバーの中にはもつが食べれない人もいました。
さらに、次の日は新年会と言うスケジュール。そして、講演会会場からは結構離れている立地。

それでもやっぱり赤門屋に連れて行きたいのは、美味しいのは勿論ですが
こういったお客様を楽しませようとする姿勢が、自然体で出来ているからなんですよね。
業界は違いますが、学ぶところはた~っくさんあります。



まあ味だけみても、間違いなくぶっちぎりで美味しいんですけどね♪
それにプラスでおもてなしの心遣いが添えられるので、さらに美味しく感じますよ。

そんな赤門屋を引っ張るのは二代目店主である、タキツバこと滝澤翼さん。



実は私と同じ歳ということで、親近感半端ない!
若いのにここまでやり切っているのは、すんごく刺激を受けますね^^
最後の締めまで頂いてスタッフも大満足♪



ちなみに、もつが食べれなくても豚肉を入れることによって
肉鍋っぽいことも出来るので、これはこれでとっても美味しいのでお勧めです!



タキツバをはじめ、赤門屋の皆さまありがとうございました!!
また行きま~す。

赤門屋のHPはコチラから(通販もありますよ)

友だち追加

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全289ページ中)

ページトップへ