双子社長ブログ

持つべきものは仲間!長崎行脚でお勉強。

有村 健弘 11代目 有村 健弘

霧島市のポップスターを目指す11代目です。

 
 
先々週の話ですが、
 
仲良くさせてもらっている工務店経営者のお誘いで
 
有志と長崎に行ってきました。
 
2018-03-05 1112 
 
長崎と言えば坂の町。
 
絶景ポイントにも連れて行ってもらいながら
 
2018-03-05 15 
 
モデルハウスの見学。
 
弊社も同じシリーズの規格住宅を手がけていますが、
 
会社が変われば建物も変わるということで
 
非常に勉強になります。
 
2018-03-05 16 
 
ちょっとした家具の配置だったり
 
2018-03-05 17 
 
ソファの向きだったりで家の雰囲気も変わってきます。
 
2018-03-05 1 
 
こちらは中古アパートをリノベーションした事務所。
 
2018-03-05 12 
 
押入れが机になったり、
 
2018-03-05 13 
 
天井を抜いて勾配をつけたりと
 
2018-03-05 14 
 
工夫がたくさんあって興味深かったです。
 
 
続いては、
 
2018-03-05 18 
 
こちらはハウスリフォーマーという職人育成の学校です。
 
2018-03-05 111 
 
多能工という、1人でリフォームにおける
 
大工仕事や設備・クロス工事などをこなす職人の育成の学校で
 
2018-03-05 19 
 
見学に行った時も丁度網戸の張替えを行っていました。
 
 
1日でボリューム満点な研修を受けさせて頂きましたが、
 
快く案内して下さった河浪社長、ありがとうございました^^
 
 
2018-03-05 1113 
 
素敵な仲間に囲まれて幸せな1日でした!!

記事一覧|11代目の日々のあれこれ

1ページ (全7ページ中)

ページトップへ