双子社長ブログ

久光の背後に斉彬が見えた日 西郷どん第41回「新しき国へ」

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/11/05(月) 西郷どんネタ

木の家の価値を、西郷どんから伝えたい11.5代目です。

どうやら西郷どんの撮影自体はクランクアップしたようでして後は編集作業をするのみのようです。
いよいよ、終わってしまうのを実感するので寂しい限り・・・・泣



そんな今回の西郷どんですが、いよいよ岩倉使節団が海外に行く場面。
出来れば大久保に残ってほしかった西郷さんですが、このことが後になって
大きな運命の分かれ道になるとは、当時は思わなかったでしょうね。。。。



今回の一番心に残ったシーンは、やっぱりこちらですよ。
今まで対立していた久光が、西郷に「このやっせんぼうが!」というセリフを言う場面。

HPを見ると、どうやらアドリブで本番に出てきた言葉のようで
兄である斉彬を意識してのお芝居だったようなんです。

正直、このシーンを見るまでは久光をちょっと斉彬の弟とは思えなかったのですが
彼の背後には間違いなく斉彬がいるのを実感。むしろ泣けた。。。。



幾度となく泣かされてきた西郷どんですが、まさか久光に泣かされる日が来るとは。。。
同じく政治をしていた者として、西郷どんの気持ちを汲んだのでしょう。

ちなみに、国父様のお芝居がいいからなのかこんな動画も作られてました。
まさかの国父チャンネル!!NHKさん、半端ない(笑)

久光ファン必見の映像ですので、是非見てみてくださいね~♪

次回はいよいよ、西郷と大久保の激突!
ますます目が離せない西郷どんに注目です。


スマホで簡単?!3分で出来る住宅診断テスト


友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全307ページ中)

ページトップへ