双子社長ブログ

独自の視点で霧島を伝える「特級霧島」が日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018にエントリー!!

有村 康弘 11.5代目 有村 康弘
2018/10/02(火) 鹿児島ネタ

木の家の価値を、特級霧島から伝えたい11.5代目です。

先日お伝えした、この記事の続編。

霧島エリアの新しいフリーペーパー~特級霧島がアツい!!~

フリーペーパーでは考えられないくらい、部数の消化率がすごくて
住まいず事務所に置いてあったのも、どんどんお客様が持って帰られて
あっという間になくなったのは記憶に新しいところ。

途中から、ちょっと内容を追加したバージョンも出てきて
さらに読み応えがアップした特級霧島。



住まいずで取材させて頂いたお店が満載なのは勿論
Taste of Kirishimaのことについても触れられていて
半分、住まいずのグルメ雑誌じゃないのかと言われることも多々あります(笑)



そんな、特級霧島さんですが今回こんな大賞にエントリーされたそうなんです。

日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018

他のフリーペーパーを見ても、間違いなく異彩を放っている特級霧島。
個人的には、フリーペーパーの領域を11.5倍くらい飛び越えてると思っています。

地元霧島の人でもなかなか知らない情報が満載で
何より、伝え方が単なる広告雑誌とは一線を画しています!

この特級霧島を読んで、実際に掲載されたお店に行った方が
結構多かったようでして、その影響力の強さを感じました。

これからの霧島を、より深く・より面白く伝える可能性を秘めた特級霧島。
今回のエントリーをきっかけに、全国的な雑誌に成長してもらえると嬉しいな~

このブログを読んでいただいている方の中にも、
特級霧島を読まれたかが多いと聞いております。

是非、特級霧島を応援するためにも
投票のご協力を、よろしくお願いしますー!!

投票ページはコチラから

友だち追加
(1対1のトークも出来ます!)

新モデルハウス「神宮の家」見学予約

11.5代目のFACEBOOKページはコチラ

11.5代目のインスタグラムはコチラ

記事一覧

1ページ (全305ページ中)

ページトップへ